ファミリーコンサート2015のお知らせ

来る3月1日(日)、郷の音ホールでの開催もすっかりお馴染みになりました「ファミリーコンサート」2015を開催致します。(入場無料14時開演)

コンサート前半は、みなさまを「ミュージカルの世界」にお連れいたします。
映画や舞台でおなじみの「オペラ座の怪人」「サウンドオブミュージック」「レ・ミゼラブル」を取り上げます。もちろん、毎回、好評をいただいている指揮者体験コーナーもお楽しみに。

コンサート後半では、音楽物語「ヘンゼルとグレーテル」をお届けします。
お菓子の家や怖い魔女の登場するグリム童話「ヘンゼルとグレーテル」のお話しを聞きながら、オペラ曲「ヘンゼルとグレーテル」(抜粋)をお楽しみください。

指揮は、三田市民オーケストラとは初顔合わせになります森和幸氏をお迎えしました。フレッシュな相乗効果に乞うご期待。

皆様のご来場をお待ちしております。

family2015

第16回定期演奏会のお知らせ

今年もいよいよ三田市民オーケストラの定期演奏会が近づいてきました。

 今回は、昨年に引き続き、保科洋先生に客演指揮をお願いしてチャイコフスキー交響曲第5番を取り上げます。
 また、演奏会前半では前回ファミリーコンサートでも指揮をお願いした安田勝亮先生の指揮で、保科先生の代表作のひとつである「風紋」原典版と、リストの交響詩「レ・プレリュード」をお届けします。「風紋」は、吹奏楽版も非常に人気が高いのですが、オーケストラ版の響きもまた格別です。オーケストラファンの方はもちろん、オーケストラに馴染みの少ない吹奏楽ファンの方にも楽しんでいただけるプログラムになりました。
 是非、ご来場いただきますよう、お願いいたします。

<三田市民オーケストラ 第16回 定期演奏会>
日時: 2014年 10月19日(日)14:00開演(13:30開場)
場所: 郷の音ホール大ホール(三田市総合文化センター)
入場料: 全席自由席 当日1000円 前売り800円
前売り: 郷の音ホール・チケットセンター 079ー559ー8101
     平瀬楽器            079ー563ー3600

regular16th

ファミリーコンサート2014 終了

ファミリーコンサート2014にご来場いただいたみなさま
ご声援いただいたみなさま、大変ありがとうございました。

800名を超えるみなさまにご来場いただき、
気持ちのよいコンサートになりました。
また、アンケートでも貴重なご意見を沢山いただきました。

次回定期演奏会、来年のファミリーコンサートに向けて
いただいた声をしっかり受けとめまして
再始動いたします。

本当にありがとうございました。

ファミリーコンサート2014のお知らせ

来る3月16日(日)、郷の音ホールでの開催もすっかりお馴染みになりました
「ファミリーコンサート」2014を開催致します。(入場無料14時開演)

コンサート前半のクラシックステージは、安田勝亮氏の指揮で、
「華麗なるオペラの世界」と題し、オペラの名曲を演奏します。
毎回好評をいただいている「指揮者コーナー」の課題曲は、カルメンの前奏曲です。

コンサート後半は、小中公平氏の指揮で「ディズニーの世界」をお楽しみいただきます。
また、コンサートの締めくくりは、「オーケストラと歌おう」と題し、
昨年に引き続き三田少年少女合唱団にご登場いただきます。
会場の皆様と声を合わせて歌いましょう!

皆様のご来場をお待ちしております。

第15回定期演奏会のお知らせ

来る10月6日(日)当団創立15周年記念、第15回定期演奏会を開催いたします。

指揮者には保科洋先生をはじめてお招きし、ドヴォルザークの「新世界」交響曲を演奏いたします。15周年の新たな旅立ちにふさわしい演奏となりますよう、団員一丸となって練習に励んでおります。ぜひともご来場いただきますよう、お願い申し上げます。

flyer15th600

ファミリーコンサート2013 終了

先週土曜日、3月16日、ファミリーコンサート2013を開催いたしました。

ご来場、ご声援をいただいた皆様、ありがとうございました。

今回のファミリーコンサートでは、恒例の指揮者コーナーにも新企画を行ったり、楽器紹介、パート紹介にも工夫を凝らしてみたのでしたが、如何でしたでしょうか。

指揮者コーナーに登場していただいた3人、それぞれにすばらしい指揮ぶりでした。男の子らしい意志の伝わる指揮、棒の先にまで表情のある繊細な女の子の指揮、さすがは大人の女性、大きく、オーケストラと対話のできる指揮と、三者三様、演奏者の側も楽しませていただきました。ありがとうございました。

コンサート前半のクラシックステージは、当団団内指揮者 北川 信が指揮を、また後半のポップスステージでは、当団初登場の小中公平さんに指揮をお願いしました。両者ともに存分に持ち味を発揮していただいたと思いますが、果たしてオーケストラはその指揮に応えられていたか、不安は残りますが、皆様のあたたかい拍手がその答えだと甘えておくことにさせてください。また、ポップスステージの後半には、三田少年少女合唱団との共演もご披露することができました。ファミリーコンサートにふさわしい、楽しいステージになりました。

終演後、たくさんのみなさまにアンケートにお答えいただきましたこと、重ねてお礼申し上げます。貴重なご意見は、当団の今後の活動の指針とさせていただきます。ありがとうございました。

楽曲紹介の中で、ハープソロにて「モルダウ」のテーマを演奏させていただいたこともあってでしょうか。終演後、ステージの下に駆け寄って、ハープを見にきてくれた子供たちがありました。初めて見ましたと言っていましたね。オーケストラの楽器に興味を持っていただいてありがとう。とっても礼儀正しく、気持ちよかったです。楽器紹介にも、次回はさらにもう一工夫と思わされた出来事でした。

次回、皆様とまた演奏会でお会いできることを楽しみにしております。ありがとうございました。

第14回定期演奏会 終了しました

沢山のご来場、ご声援ありがとうございました。
無事、終了することができました。

郷の音の大ホールいっぱいに888名ものお客様にご来場いただき、
あたたかい沢山の拍手をいただきました。
またアンケートにも、
演奏のご感想や貴重なご意見もいただきました。
感謝でいっぱいです。本当にありがとうございました。

合宿に行ってきました

9月8、9日、三田市民オーケストラは
兵庫県立嬉野台生涯教育センターに於いて
定期演奏会にむけての合宿を行ないました。

賛助出演をお願いしている方々にも多数ご参加いただき、
1泊2日、集中して練習に取り組むことができました。
全日程の終了後、解散後も会場に残ってパート合わせを
している人もあり、演奏会に向けて盛り上がりを感じています。
乞うご期待。

そして・・・
練習はもちろんですが、仲間と同じ食卓を囲んだり、
周到に周到に準備された大親睦会に時を忘れ、
一段と結束を固めたのでありました。