創立20周年を迎えました!

三田市に市民の為のオーケストラが産声をあげて20年。
今でこそ郷の音ホールという立派な文化の殿堂がありますが、発足当初の演奏会場であった公民館はすぐ側を通る電車のガタンゴトンが演奏中にも聞こえる趣ある会場でした。 その会場も新しい市庁舎に変わり今はもうありません。
月日の流れを感じます・・・

晴れて成人式を迎えたということで、大人の演奏をお届けしたいと思いを募らせ練習を重ねている私たちですが、「遊び心」と音楽を「純粋に楽しむ心」も決して忘れずにさらなる成長を目指していきたいと思っています。
そんな私たちを今後も暖かく(時には厳しく)見守っていただけたら幸いです。

第20回定期演奏会情報はこちら